あなたの抜け毛、薄毛、本当にAGA?

根気のいるAGA治療

根気のいるAGA治療

実際にAGA治療をすすめていく上で、一番気になるのはどれくらい長く治療を続けたら良いのか、またはどれくらいの費用がかかるのかということです。育毛、増毛するのには、それなりの長い時間がかかり、個人差がありますが、投薬や外用薬治療を続けても結果がでてくるのは数ヶ月から半年といわれます。

 

それはつまり、結果がでてきたといって喜んだのもつかの間、それによって薬をやめたり、治療をやめたりすると効果が失われ、また脱毛に見舞われるようになるということです。もともとAGAの内服薬はAGAの原因になる男性ホルモンと5αリダクターゼという成分が結合し、ジヒドロテストテロンになってしまうということから起こっています。この5αリダクターゼを阻害する薬を飲まなくなると、やはり脱毛の原因を止めることができなくなり、AGAは再発します。

 

ただし、加齢によって自然にテストテロンレベルが下がったり、症状が緩和されることにより、薬剤を変えたり、または薬の量を減らしたりしてコントロールしていく事は可能になります。AGA治療薬は根気よく、そしてその効果を確かめながら治療をすすめていくことが肝心です。

 

AGA治療にかかる料金が嵩むとしても効き目があるなら確実に治療していったほうが、長い目でみて多くの利益があるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ